Q&A

よくご質問を受ける内容をまとめましたので、ご参考にしてください。

また、掲載以外のご質問がありましたらご遠慮なくお問い合わせください。

Q. 見積もりはしてもらえますか。

A. はい。お見積は無料でいたします。

  レポートの種類やシェーマの使用等をヒアリングさせていただきます。

Q. 今あるパソコンに導入できますか。

A. 以下の条件が動作条件です。
  OS:Windows 7 SP1 、Windows8、Windows8.1、Windows10
  CPU:1GHz以上
  RAM:2GB
  FileMaker Pro 14以上
  モニター解像度:フルHD(1920×1080)以上

Q. レポートの書式は、現行にあわせて作成してもらえますか。

A. はい。検査種別毎やシェーマの使用等、柔軟に作成できます。

Q. 納品までどのくらいかかりますか。

A. 物品の納期やレポート書式のカスタマイズの内容にもよりますが、2週間〜1ヶ月になります。

Q. 複数台でネットワーク構成で使用することはできますか。

A. 可能です。5台までであれば、サーバ等の大掛かりな設備は不要です。

Q. パソコンを置くスペースがありません。

A. タブレットPCに対応しています。
  画面解像度が、フルHD(1920×1080)以上の機種になります。
  無線LAN環境を構築することで、プリンタとの接続も無線LANで行えます。
  タッチパネルでの操作もでき、シェーマへの入力はタッチペンで紙に書くように行えます。

Q. どのくらいの検査を保存できますか。

A. 検査数や、画像枚数により変動はしますが、
  静止画2MB/1枚、動画30MB/5秒を基準にしております。
  静止画のみで、1検査20枚で計算すると、20,750症例程度保存できることになります。
  パソコンのハードウェアの保証期間内であれば、検査数は問題ないと想定しております。

Q. 自作したFileMakerのファイルと連携できますか。

A. 連携の内容によります。
  連携の内容のヒアリングやファイルを確認させてください。

Q. 今使っているExcelや紙のデータを移行することはできますか。

A. データによっては、データ移行が不可能な場合もございます。

  費用や移行方法などをお打合わせさせていただきます。

Q. 導入後のサポートはどうなっていますか。

A. インターネットでのリモート保守をさせていただきます。
  
リモート用専用アプリケーションを使用し、遠隔で保守します。

  
  レポート書式の軽微な修正は、納品後3ヶ月間は無償で行います。
  使ってみて、「やっぱりこうしたい!」っといった修正に対応します。
  新たにレポート書式の追加したり等の大幅な修正は別途お見積をさせていただきます。

  パソコンなどのハードウェアについては、保守契約のご提案をさせていただきます。